エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

ヘアケア 美容

頭皮の乾燥対策 自分で簡単にできる頭皮ケアとは?

投稿日:2017年12月20日 更新日:

冬になると顔だけではなく、頭皮も乾燥しているのを実感します。
髪の毛がパサパサになったり、フケが服についていたり。
やはり年齢のせいかもと思いますが愚痴っていても仕方ありません。

そうしたら、現役の美容師 藤原学さんが自分でできる
頭皮ケアについて説明していました。

<スポンサーリンク>



頭皮の乾燥対策 シャンプーの仕方

①38~40℃の湯で髪を濡らします。
7割くらいの汚れはこれで落ちます。

②シャンプーを手に取ります。
ショートヘア 1プッシュ
ロングヘア  2プッシュ
直接、髪につけずに手になじませます。

 
シャンプーは少なめでも濡らしていることでよく泡立ちます。

③大きくやさしくもむように洗います。

 

④バスタオルやタオルで、やさしくおさえて水分を取ります。

 

頭皮の乾燥対策 マッサージ

①耳の上の方を軽くもむ
手のひらで円をかくように
爪を立てずに指の腹で優しくもみます

 

②頭の上の部分も優しくもみます
指を上に持ち上げる

 

③頭の上の部分をやさしくもむ
生え際から後ろへ指を押します

 

マッサージをするだけでも、
十分な頭皮ケアになりますが
化粧水をつけることが、保湿にはいいそうです。

頭皮の乾燥対策 化粧水

頭皮専用化粧水をつけて、蒸しタオルを巻きます。
これで頭皮によく浸透して保湿してくれます。

化粧水は、頭皮専用の化粧水を使うようにしましょう。
美容院やドラッグストアで販売されているもので大丈夫。

薬用の頭皮専用美容液もあります。

 

頭皮の乾燥対策 自分で簡単にできる頭皮ケアとは?いかがでしたか。
これで、髪も頭皮もしっとりして、毎日が気持ち良くすごせたらうれしいですよね。

 

<関連記事>

髪のベタベタ、かゆみなど正しいシャンプーの方法とは?

-ヘアケア, 美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鼻の下を短くすることで、老け顔が若くなる!その方法とは?

久しぶりに会った親戚のおばちゃん。 数年ぶりだったこともあり、だいぶん老けたなぁと思いました。 年をとっているから当たり前なのですが、ちょっと老けすぎ。シワがあるからとかそういうことではなく、どうして …

乾燥肌によるかゆみの原因と対策!

特に空気が乾燥する冬は、肌がカサカサになり、かゆみが出ます。 年齢を経るにつれ出てきたように思いますが、ひどいときは粉がふいていたり。 実際に肌の水分量や皮脂量は、年齢とともに減少しているんです。 だ …

髪のツヤ、ハリがない原因と美髪ケア シャンプー、ドライヤーの方法

年齢とともに髪の毛のツヤやハリはなくなるし、 まっすぐだった髪がうねったりして、 年を重ねるとこうも変わってくるのかと思っていました。 そうしたら、年齢だけではないようです。 ためしてガッテンで、髪の …

no image

目の下のくま、たるみの解消法 簡単に出来る方法とは?

年齢とともに目元ってとても気になります。 隠そうと頑張っても、なかなかうまく隠せるものではありません。 そうしたら、銀座CUVOクリニックの院長 久保隆之氏が夢21で話されていました。 目の周辺は皮膚 …

no image

乾燥肌対策 なぜ乾燥するの? スキンケアの基本とは?

年をとるにつれて、肌の乾燥がひどくなってきました。 冬だけでなく、夏以外は乾燥している感じで、ひどいときは粉がふいたようになってしまいます。 乾燥肌って、とにかく保湿なんですよね。 どういう原因で肌が …