エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

コラム

母の日 父の日 本当に喜んでもらえるプレゼントは何?

投稿日:2017年2月26日 更新日:

2017年は、母の日 5月14日  父の日 6月18日 です。

毎年、母の日、父の日になると何を贈ったらいいのかって悩んでしまいます。
遠方に暮らしていると、なかなか会えないし、何が欲しいのかさっぱりわかりません。
ましてや義母や義父ともなると全く・・・

若いころは、母の日には、当日あわてて花キューピットにお願いしたこともありました。
父の日には、趣味のゴルフに関係した衣類や帽子をおくっていました。

とりあえず贈っておけばいいやという感じなわけです。
最近になって、こんな贈りもので喜んでくれているのかなぁと思うようになりました。

今年のプレゼントは、お箸や茶碗、マグカップなどのペアギフトにしようかと・・・
よくよく考えてみると既に使っているものがありますから、いらないかなぁとも思ったり。

自己満足の贈りものではなく、喜んでもらえるプレゼントをしたいのです。

実際にプレゼントをもらっている母親、父親は、何が一番欲しいのでしょうか?

それがわかれば苦労はしませんよね。

 

プレゼントを贈るといっても、一般的にいくらくらいのものを贈っているのでしょうか。

母の日、父の日プレンゼントどれくらい使っているの?

母の日 プレゼント予算 (出典 母の日コム)

1位 3000~5000円未満
2位 3000円未満
3位 5000~7000円未満

 

父の日 プレゼント予算  (出典 マイナビニュース)

1位 3000円未満
2位 3000~5千円未満
3位 5000~10000円未満

だいたい同じくらいの金額になっているようですね。

 

プレゼントはどんなものを贈っているのでしょうか?

母の日 今までに贈ったことがあるプレゼント

1位 カーネーションの花束や鉢植え
2位 ケーキなどのスウィーツ
3位 衣類(シャツ、パジャマなど)
4位 カーネーション以外の花束や鉢植え
5位 食事(外食)
6位 アクセサリーなどのファッション小物
7位 バッグ、財布
8位 エプロン

 

父の日 今までに贈ったことがあるプレゼント

1位 衣類(シャツ、パジャマなど)
2位 お酒(ビール、焼酎など)
3位 ファッション小物(ネクタイ、ハンカチなど)
4位 食事(外食)
5位 グルメ(おつまみ、肉など)
6位 ケーキなどのスウィーツ
7位 雑貨(扇子、文房具、キーホルダーなど)
8位 手紙、メッセージカード

(出典 何でも調査団 母の日、父の日についてのアンケート・ランキング)

 

それでは、もらっている側のお母さん、お父さんにとっては

何が一番もらってうれしいのでしょうか。

それを実際に調査したアンケートがあるんです。

 

お母さんとお父さんが本当にもらってうれしいプレゼントは何?

2014年に価格ドットコムが調査したアンケートの結果。

お母さんに聞いた母の日にうれしいプレゼントランキング

順位 項 目 回答率
 一緒に食事をする(外食)  24.3%
 手紙・メッセージを渡してもらう  17.8%
 感謝の気持ちを言葉で伝えてもらう  16.8%
4  一緒に旅行に出かける  15.9%
5  花(カーネーション以外)  15.0%
5  家事を代行してもらう  15.0%
7  花(カーネーション)  12.1%
8  商品券・現金  9.3%
9  洋菓子  8.4%
9  和菓子  8.4%
11  肩たたきなどマッサージをしてもらう  7.5%
12  一緒に食事をする(自宅)  5.6%
12 一緒に家でゆっくり過ごす 5.6%
14 一緒に料理を作る 4.7%

 

お父さんに聞いた父の日に本当に欲しいと思っているプレゼントランキング

順位 項 目 回答率
一緒に食事をする(外食) 15.1%
お酒 13.2%
感謝の気持ちを言葉で伝えてもらう 12.3%
4 一緒に食事をする(自宅) 11.5%
5 一緒に旅行に出かける 9.1%
6 一緒にお酒を飲む 8.2%
7 手紙・メッセージを渡してもらう 7.9%
8 一緒に家でゆっくり過ごす 7.7%
9 腕時計 5.7%
10 肩たたきなどマッサージをしてもらう 5.5%
11 財布 4.6%
12 商品券 4.2%
13 洋菓子 4.1%

お父さん、お母さんもどちらも、一緒に食事をするが1位なんですんね。
ということは、喜ばれるプレゼントって物ではないんですね。

物ではないものとして、手紙や感謝のことばも上位に入ってます。
子供からすると、ちょっと照れくさいし恥ずかしいですよね。
逆に、プレゼントされて困ったものというアンケート結果もありました。

 

母の日にもらって困ったものまたはエピソード

コメント 年齢
使いようのない置物 40代
財布、身に着けるもの。好みが違うのでギフト券のほうが嬉しいです。 40代
カーネーションは定番なのでしょうけれど、
どの植物にアレルギーがあるか分からないのですが、
どうやら私には植物に対するアレルギーがあるようなので、
植物全般に対して近寄らないように気をつけているのですが、
母の日にカーネーションが送られてきたことがあり、困ってしまいました。
50代
嬉しくなかったことは無い、仮に好みの物でなくても 気持ちが嬉しい。 50代
母の日を忘れられていました。 50代
お菓子を持ってくるのはありがたいのですが、痩せようと思っているときに持ってくると困る。 60代
高額なものを無理して買ったことが解ったとき。 60代
高額なものを無理して買ったことが解ったとき。 60代
装飾品は好みがあるのでやはり商品券などが良い 60代
スカーフは、使う機会がないので。 60代
バッグ。たくさんあるので。 60代
コーヒーメーカーをもらったが、1人分ずつしかできず面倒で仕舞ってしまった。 70代

 

父の日にもらって困ったもの

コメント 年齢
ダイエット中なのに大好きなチョコレートを贈られた。 40代
靴を贈られたもののサイズが小さくて履けずに返品する事になってしまった。 40代
もらったノートパソコンが低スペック過ぎて使い物にならなかった。
自分は自作しているのでパーツを交換して使えるようにしたが結構お金がかかった
40代
“高級な革製のバンド”をもらったが、”長さ”が短く、”穴”が少ない
普通サイズの物で、肥満体の私の胴体を締める事はとても不可能であった。
40代
洋服をもらったが、サイズがいまいち合わずきれなかった。 40代
プレゼントは品物の種類や内容ではなく、贈ってくれる人の心のプレゼントなので、皆嬉しい。 50代
長男からは連絡や贈り物をもらったが長女からは何も連絡がなかった 50代
なにももらえなかったとき(別にほしいわけではないが) 50代
孫を連れてきての食事なので、孫に気を使って食事どころでなかった。 50代
ネクタイをもらったが、イメージが違い過ぎて一度もつけて無い。 60代
父の日と還暦を兼ねて赤っぽい色のセーターをもらったが、
こんな色の物を着たことがなかったので、一度着ただけであとは畳んだままでタンスで眠っています。
70代
ショルダーバッグをプレゼントしてくれましたが、収納がいまいちだったことですね。 70代
自分の好みでないものをもらったとき。 70代
「iPad」をもらったが、年寄りは使いこなせない。
送る方は、若返ってほしいと思うのかもしれないが、
やはり年齢に見合ったものが望ましいと思う。
70代
娘から好物でないお菓子をもらい、食べるのに閉口した。 70代

贈る側ともらう側とでは、こんなにも違うものなんですね。

今年はいつもと違った趣向で贈りものをした方がいいかもしれません。
遠方に住んでいたら、帰省するのは無理ですから、なにか言葉を伝えるということが一番喜ばれるようです。電話をかけるだけでもいいのかも。
子供に何を言ってほしいかという言ってほしい言葉のアンケートもあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

母の日に言ってほしい言葉ランキング

1位 お母さん、いつもありがとう(52.3%)
2位 元気で長生きしてください(8.4%)
3位 お母さんの子供でよかった(16.8%)
4位 大好き(8.4%)
5位 家族を支えてくれてありがとう(4.7%)
6位 その他(9.3%)

その他は、特に言葉は必要ない。

一緒に過ごしてくれるだけでいいですや無理しないでねなど

 

父の日に言ってほしい言葉ランキング

1位 お父さん、いつもありがとう(46.3%)
2位 元気で長生きしてください(16.5%)
3位 お父さんの子供でよかった(13.0%)
4位 家族のために働いてくれてありがとう(9.2%)
5位 大好き(7.1%)
6位 その他(7.9%)

その他は、気持ちだけで十分とか、元気だとしらせてくれるだけでよいなど。

(出典 価格ドットコムアンケート)

 

まとめ

母の日、父の日のプレゼント、今年はいつもと違って、ことばを贈ることも
考えてみてはいかがでしょうか。

実際に、ことばを贈るなんて、照れくさくて言えないという場合は、
プレゼントに言葉をそえて贈るのが一番いいのかもしれません。

既にやっている方は、今年も継続してくださいね。一番喜ばれるプレゼントですから。
私も今年から、やってみようと思います。
いつもと違って、今年は心が温かくなるプレゼントになりそうです。

-コラム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お薬手帳で薬代が安くなる、お薬手帳の上手な活用法とは?

病院に行ったら、処方箋をもらって薬局に行くというのは、普通の流れです。 かかりつけの薬局がない場合は、 風邪を引いたら内科の病院に行き、その病院の近くにある薬局へ行きます。 皮膚科に行ったら、病院の近 …

高齢者ドライバーの事故のパターンは?まずは、高齢者マークを!

高齢者が運転する交通事故がテレビでよく報道されるようになりました。 うちの両親も高齢者なので、他人事ではありません。 かといって、地方に暮らしていることもあり、車がないと暮らしていけない環境。 高齢者 …

カタログギフト 一番お得に選ぶならコレ!

結婚式の引き出物や香典返しなど今までカタログギフトをたくさんいただきました。 そのたびに、どれにしようかと迷ってばかり。 最初は色んな物があるので、見ていてとても楽しいのです。 ページをめくって、最後 …

老後資金いくらあれば安心?計算すれば目安がわかる!

老後資金には、3千万円必要とか、1億円必要とかって耳にしたことがありますが 一体、いくらあれば安心できるのでしょうか。本当に必要な金額っていくらなの? 友人と話していても、老後が不安という話はよく出て …

ホームレス支援なら350円の雑誌とNPOビッグイシュー基金

ホームレスの支援って炊き出しをするといったボランティア活動が思い浮かびますが、雑誌を買うことによりホームレスの支援ができるんです。 どういうことかというと、駅周辺の路上で雑誌を販売している方を見たこと …