エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

コラム

ホームレス支援なら350円の雑誌とNPOビッグイシュー基金

投稿日:

ホームレスの支援って炊き出しをするといったボランティア活動が思い浮かびますが、雑誌を買うことによりホームレスの支援ができるんです。

どういうことかというと、駅周辺の路上で雑誌を販売している方を見たことありませんか?
雑誌の名前は「THE BIG ISSUE」(ビッグイシュー)。

ホームレスの方が販売している雑誌です。
全国各地の駅などで、一冊350円で販売されています。
ビッグイシューは月2回発行(1日と15日)。

350円のうち、販売している方には180円が収入となります。

とはいっても、すべての駅周辺で販売しているわけではなく、やはり都市部が多いです。

地方の方にとっては、直接買えないので定期購読もできます。定期購読の寄付がセットになった応援会員制度もあります。

ビッグイシューって?

ビッグイシューは、もともとホームレスの人に収入を得る機会を提供する事業として
1991年にロンドンで始まりました。

ビッグイシュー日本版は2003年9月に創刊。
2016年までの13年間で、販売者に約11億円の収入を提供し
190人が新しい仕事を見つけています。

日本版の成功をうけて韓国や台湾でもビッグイシューが出版されるようになりました。

ビッグイシュー 雑誌の内容は?

雑誌の内容がつまらなかったら、買いたくありませんよね。
この雑誌、とても内容が充実しているんです。

・巻頭ページは、前号からのリレーインタビュー

 

俳優や歌手、スポーツ選手などいろんな方のインタビュー記事が掲載されています。

・企画もの
最新の311号は、ビートルズ

・今月の特集
311号インターネットの付き合い方について ダークウェブ

・世界情勢などの世界短信

・映画情報
監督や俳優のインタビュー記事など

・ワンダフルライフ
自転車で8年半かけて世界中を周った旅人、縄文への興味が高じて縄文時代の雑誌を自費出版し続ける人、マシジミを研究しつづけて50年水槽飼育キットを開発した人、投げ銭の野外劇公演を続ける家族3人などいろんな人の生き方が満載

・今月の人
世界各地でビッグイシューを販売している人の記事
連載コラムには、経済、福島原発の被災地からのレポート、科学など色んな記事が掲載されています。

今までの記事で特に印象に残っているのは自閉症の方の連載コラム。
自閉症の方と精神科医が語り合った連載コラム。

自閉症ってどういう症状なのかってイメージでしかわからなかったことが
内面の声がきけてとらえ方が全く変わりました。

 

こちらはビッグイシューから本としても出版されています。

私のオススメ<ホームレス人生相談>


読者からの悩みなど、どんな相談にでもこたえてくれます。
ホームレスの人の人生がにじみ出るようなことばでこたえてくれ毎回心に響きます。

ビッグイシューの販売場所

地図をクリックすると詳細な場所が確認できます。

 

 

ホームレス販売者の収入は?

一冊350円のうち、180円が収入となります。

ビッグイシューを販売する人は、最初にビッグイシューの雑誌10冊を無料で受け取ります。その売上金額3500円を元手にして、一冊170円で仕入れ、350円で販売しています。

 

ホームレスを支援する方法

その場で雑誌を購入するだけでなく、別の方法で支援するやり方もあります。

認定NPO法人 ビッグイシュー基金です。

雑誌を発行しているビッグイシュー日本とは別団体のビッグイシュー基金は、すべてのホームレス状態にある方を対象に、非営利団体の特性を生かし、ボランティアや企業、他のNPO団体や行政の方々とも協力し、医療や住宅相談といった生活自立支援や、就業応援事業、文化スポーツ活動など、一歩踏み込んだよりきめ細やかなサポートを行っています。
例えば、生活自律支援のひとつとして定期的な健康診断、スポーツ文化活動支援としてフットサルなど。具体的な応援プログラムはこちらに記載されています。

認定NPO法人 ビッグイシュー基金HP http://www.bigissue.or.jp/activity/

◎本で寄付するチャリボン

不要になった本やDVD、CD、ゲームを送ると買取金額が、支援先団体へ寄付されます。

買い取れる本・CD・DVD・ゲームは、
ISBNコード(規格品番)の付いた本・CD・DVD・ゲームです。

買取りできない本もあるので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

◎寄付をする

寄付にも5000円から10万円までといろんなメニューがあります。
寄付の内容はこちらに記載されています。

 

◎継続的に応援する会員制度

2つのメニューがあります。

特典として、ビッグイシューの雑誌が一年分届けられます。

継続的に応援する会員制度はこちらに記載されています。

 

◎ボランティア

ボランティアの内容は、イベントボランティア、フットサル、ダンスチームへの練習参加、ヘアカットなどです。

詳しいことは下記へお問い合わせください。

【問い合わせ先(東京事務所)】
Tel:03-6380-5088  Mail:tokyo@bigissue.or.jp

【問い合わせ先(大阪事務所)】
Tel:06-6345-1517  Mail:info@bigissue.or.jp

 

ホームレスを支援するビッグイシューいかがでしたか?
わたしの場合は、地方に住んでいるので購入できないため、応援会員で年間購読しています。販売員がいる場所に出かけたときは、購入して友人にプレゼントしています。

皆さんも、販売員の方をみかけたら、一冊買ってみてはいかがでしょうか。
内容も充実していて満足感が得られますよ。

-コラム
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイヤ交換は自分でできる!女性一人でも簡単にできる方法

雪国に住んでいると、一年に2回は車のタイヤ交換をします。 冬用タイヤであるスタットレスタイヤに交換する秋と、夏タイヤに換える春。 北海道だと、4月でも雪が降りますし、5月のゴールデンウィークにも降るこ …

服選びのコツ。お尻、二の腕、ウエストなど体型に合わせるならコレ。

今まで着ていた服も年齢とともに合わなくなってきました。 体型もかわってきますから、仕方ありません。 体型にあった服選びについて、予約の取れないスタイリストの山本あきこさんがラジオで話されていました。 …

洗濯洗剤 液体、粉末、ジェルボールの違いは?汚れの種類で選ぶ!

洗濯洗剤って色んな物がありますよね。 私は液体洗剤の香りが気になって、特売商品の粉末洗剤ばかり使っています。 ジェルボールはあのフィルムがどうなっているのかが気になって使ったことがありません。 実家に …

図書館の意外なサービスやイベントとは?活用しないともったいない!

図書館ってたまに行って本を借りるくらいで、本を借りる意外に活用するって考えたこともありませんでした。 現在は、いろんなサービスやイベントがあるんですね。 近所の図書館では、子供への読み聞かせを開催しま …

芝桜なら敷地日本一の北海道 芝ざくら滝上公園のアクセスや見どころ

芝桜で有名な芝ざくら滝上公園。 面積が10万㎡ですから、とっても広い。 ゆっくり歩いて見て周ると1時間以上はかかります。 先日行ってきましたが、とてもキレイでした。 芝桜は、写真や映像でみていましたが …