エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

コラム

ナスがダイエットに最適なのはなぜ?栄養成分、他の野菜との比較

投稿日:

ナスは、今では一年中手に入れることができるようになりました。

旬といえば、やはり6月~9月です。この時期のものは味がいいうえに、値段も安いです。

ダイエットに最適な野菜というのは、糖質がほとんどないということで、ナスもそのひとつですよね。

実際にナスの栄養素ってどれくらいあるのでしょうか。

他の野菜との比較をみていきましょう。

ナスの栄養成分

栄養成分は、文科省の食品成分データベースを参考にしています。

なす生の場合 可食部100g当たり

エネルギー 22kcal
水分 93.2%
タンパク質 1.1g
脂質 0.1g
炭水化物 5.1g
食物繊維総量 2.2g

ナスは水分93%とほとんどが水分の野菜です。

 

他の野菜と比較すると・・・

100g当たりのエネルギーを比較してみました。

かぼちゃ 日本かぼちゃ・・・49kcal   西洋かぼちゃ・・・91kcal

トマト  19kcal

ピーマン 青 22kcal  赤 30kcal  黄 27kcal

きゅうり 14kcal
こんな感じですから、カロリーでいえば、ピーマンと同等といえます。

 

それでは糖質に着目してみましょう。

ナスの糖質は?

ナスの糖質は、炭水化物5.1g- 食物線維 2.2g=2.9g

 

他の野菜と比較した糖質は・・・

かぼちゃ 日本かぼちゃ 8.1g   西洋かぼちゃ 17.1g

トマト  3.7g

ピーマン 青 2.8g  赤 5.6g  黄 5.3g

きゅうり 1.9g
ナスは、きゅうりとほとんど変わらないってことですね。低糖質です

 

ナスの成分って他には何があるのでしょうか。

ナスに含まれる成分

今までみてきたように、ナスって水分ばかりで、何の栄養もないんじゃないのって思われている方が多いと思います。

ところが、ナスには機能的な成分も含まれているのです。

 

【ナスニン】

ナスの皮の部分 つまり紫色の部分に含まれている成分です。
これは、赤ワインなどに含まれているポリフェノールの一種。

といういことは、活性酸素の発生を抑制する抗酸化作用があるんですね。
発がん抑制に効果があるといわれています。

 

【コリン】

機能性成分です。
副腎皮質や肝臓などに存在している無色の強アルカリ性物質で、血圧を下げる働きや胃液分泌促進、動脈硬化を防いだり、コレステロールを下げるなどの作用が認められています。

コリンは肝臓の働きをよくして、強壮、興奮作用があるとも言われています。

夏場に衰えた食欲、肝臓機能を高めるのにナスを食べることは有効ですね。

さらに、コリンから生成されたレシチンは、脂肪肝や肝硬変の予防、さらにアセチルコリンで動脈硬化や高血圧の予防などに役立ちます。

 

【プロテアーゼインヒビター】

肝炎や関節炎など痛みを抑えて、症状を改善してくれます。

 

ダイエット ナスの調理で注意する点

ダイエットに最適といいながら、調理の仕方を間違ったらどうしようもありませんよね。
気をつけなければならないのが、油と砂糖

ナスと油は相性がいいので、当たり前のようにたっぷり入れてしまいます。
それではダイエットをしたとしても意味をなさなくなります。

ですから油をなるべく使わない料理をしなくてはなりませんよね。

炒めものの油は少々にしましょう。 あとは煮たり、蒸したり、漬けて食べましょう。
焼きナスも美味しいのですが、皮の部分に含まれているナスニンの成分はすべて失われてしまいますよね。
これではもったいないので、まるごといただくような調理方法でいただきましょう。
ナスがダイエットに最適なのはなぜ?栄養成分、他の野菜との比較いかがでしたか。
これからの季節、ダイエットを始めようとしている方にはピッタリだと思います。
いくら食べても大丈夫なナスですが、調理方法には気を付けてくださいねl。

-コラム
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホームレス支援なら350円の雑誌とNPOビッグイシュー基金

ホームレスの支援って炊き出しをするといったボランティア活動が思い浮かびますが、雑誌を買うことによりホームレスの支援ができるんです。 どういうことかというと、駅周辺の路上で雑誌を販売している方を見たこと …

自転車保険が義務化!コンビニやスマホで簡単に加入できる!

自転車は交通手段としてとても便利。普段から当たり前に乗っています。 保険加入はまだしていませんが、現在では自治体によって自転車の保険加入を義務化しているところが出てきています。 というのも、2013年 …

グリーンピース 嫌いな人でも大好きになるレシピと育て方

グリーンピースって子供のころから、シュウマイの上にのっていて、美味しくないというイメージがずっとありました。 その後も、美味しいと思ったことは一度もありませんでした。 ただ、冷凍食品のミックスベジタブ …

カビ対策 押し入れ、浴室、エアコン 早期に対処することが大事

カビ対策って梅雨や湿度の高い時期だけではなく 今では、一年中やらなくてはいけません。 というのも、現在は、エアコンのある家庭が多く室内環境の季節性がなくなってきているのです。 人が住みやすい環境という …

きゅうりを長期保存させる簡単な漬物レシピ

きゅうりを栽培していると、これでもかっていうくらい生ります。 最初のうちは、うれしくて食べていたのが、そのうちいい加減にしてよと なってしまいます。 ご近所さんに、おすそ分けしても毎度毎度では嫌がらせ …