エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

コラム

意外と知らない洗濯の仕方&クリーニングのお得な使い方

投稿日:2017年4月19日 更新日:


そろそろ衣替えの季節ですね。
冬物衣料を一度にクリーニングに出すとなると結構な出費になります。

自分でできるところはやって、あとはクリーニング屋さんにお願いするというお得な方法があるんです。

それは一体どんなことでしょうか。

<スポンサーリンク>




 

洗濯の仕方 ダッフルコート

おしゃれ着用洗剤で洗えます。
ただ、自分で洗濯すると、洗い上がりがゴワゴワして、シワが出来てしまいます。
クリーニングに出すとゴワゴワしませんが、これは洗った後に、アイロン掛けをして、ごわつかないようにしているからなのです。
ですから、自分で洗濯したあとに、アイロンをかければ、ごわつきはなくなります。
それにはテクニックがいります。

クリーニングの活用方法

アイロン掛けだけを頼む方法があります。
これだと、ダッフルコートをそのままクリーニングにお願いするよりも格安でできるのでとってもお得。
ただし、クリーニング屋さんによっては、出来るところと出来ないところがあります。
事前に確認しましょう。

 

洗濯の仕方 手袋ファー

ファーの手袋の洗濯は、おしゃれ着用の洗剤でOK。
この場合、ウール+ファーであれば
おしゃれ着用の洗剤で洗った後、油分が抜けて補給するために、柔軟剤替わりにトリートメント(髪用)を使いましょう。

バスタオルにはさんで、水分をとり、ドライヤーで乾かせば大丈夫。

皮+ファーの手袋であれば、油分が抜けるため、皮の色が抜けてしまいます。
皮は油が必要です。
クリーニング屋さんに出すと、皮の色が落ちたら、染めてくれます。
やはり、皮革はクリーニングでないとできないので、クリーニングに出した方が無難です。

 

洗濯の仕方 スーツ

裾や袖口にしわがよったりしていまう時があります。
スーツもアイロン掛けが基本です。

ただ、干し方に注意するとシワも寄りません。
乾燥するときに、重石をするのです。
例えば、袖口にタオルを丸めて重石にするのです。
そうすれば、シワが伸びて出来にくくなります。

スーツの場合も、洗うのは自宅でやって、アイロン掛けだけをクリーニング屋さんに頼むといいですよね。
これからの季節は、気温もあがり、汗による黄ばみも出来やすくなります。

洗濯の仕方 脇の黄ばみ

白ブラウスやワイシャツの場合

黄ばみの専用洗剤ってありますが、それをつけて洗ってもなかなか落ちないときがあります。
これは使い方が間違っているのかもしれません。
黄ばみ用洗剤をぬるだけではダメ。

黄ばみは、皮脂が酸化した状態。
このときは、漂白剤と酵素洗剤を使います。

・40~50度のお湯にシャツをドボンとつけて、酵素洗剤を塗ります。
・少なくとも1~2時間は、つけておきます。
酵素は時間がかかりますが、繊維に負担はかかっていないので傷みません。
・つけた後は、普通に洗濯すれば大丈夫。

これは、汗のニオイがなかなかとれない場合も同様です。

 

洗濯の仕方 カレーなどのシミ

白ブラウスの場合

カレーなどのシミは、水と油、色素が混ざっている汚れです。
乾燥すると水分がぬけて、油と色素が表面に残っている状態となります。

最初に
①油を落とす
食器用洗剤をつけて、もみ洗いで落とします。

②色素を落とす
漂白剤を使います。
・粉の酵素系漂白剤を40~50度のおように溶かして、シミの上にぬります。
・それでも落ちない場合は、重曹を淹れます。
重曹をいれてアルカリ性にすると、漂白剤がパワーアップします。

気を付ける事
白のブラウスであれば問題ありませんが、
色物であると色落ちすることがあるので、ちょっとずつ様子をみながら重曹を入れていきましょう。

 

洗濯の仕方 毛玉が気になる場合

洗濯していくと、毛玉が気になってきます。
ネットに入れたら、毛玉はつきにくくなりますが、今度は汚れが落ちにくくなります。

毛玉は、こすれて出来るものです。
ということは、こすれては困る部分を内側にして洗濯すれば毛玉は出来にくくなります。
汚れをしっかり落とすなら、汚れている方を表にした方がいいですよね。
これは、毛玉をとるか汚れ落ちを下げるかのどちらかになります。

現在の洗濯機では

ドラム式 ⇒ 上から下におちる衝撃で汚れを落とすタタキ洗い ⇒ 毛玉が出来にくい
全自動 縦型 ⇒ 摩擦で汚れを落とすこすり洗い ⇒ 毛糸が出来やすい
この際どちらをとるかは、人それぞれ。
汚れをおとして、毛玉ができたら毛玉を取るしかありませんね。

 

洗濯の仕方 泥汚れ

ドロとは、石が小さくなった砂などです。
水や油にも溶けません。

そうすると、何で落とすのがいのでしょうか。

それは、洗濯せっけん

ドロは繊維の間にからみあっています。
ドロのついた手をせっけんで洗うのは、ドロをとかすわけではなく、指紋の間についたドロをすべらせて落とすのです。

すべらせる⇒すべったものを出す⇒もみ洗いまたは、洗濯板で洗う

泥汚れだけは、いくら洗濯機でも洗っても限界があるということです。
一番、面倒ですね。
靴下の泥汚れが洗濯機でいくら洗っても落ちないってことは、納得です。

<スポンサーリンク>



意外と知らない洗濯の仕方&クリーニングの賢い使い方 いかがでしたでしょうか。
クリーニングで、オーダーできるって知りませんでしたから、これからは、お得に活用できます。
洗濯の仕方も、お湯の温度と時間をかければ落ちなかった黄ばみや汗のニオイも落ちるのです。
いくら洗濯しても落ちなかったらイライラしますが、ちょっとした洗濯のやり方でこんなに落ちたらやりがいがありますね。

 

あわせて、洗濯物の効率的な干し方についても記載しています。

-コラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

網戸の張替え方法。1人でも簡単に出来る!

何年も取り替えていない網戸は、知らず知らずのうちに 切れたり破れたりしています。 一つ破れがひどくなっていたので、家中の網戸をチェックしてみたら 破れていたり、切れているものが全部で5枚。 いざ張り替 …

洗濯物 効率的な干し方にもコツがあるんです!

洗濯物って、毎日のことなので、そこまで考えずにただ干していました。 やっていたことが全然ダメということに気づかされました。干し方にもコツがあったんですねぇ。全く知りませんでした。 家事研究家の高橋ゆき …

カビの専門家が教えるカビ対策。あなたのカビ取り間違っているかも?

カビって、ガンコなものだったらとるのも大変です。 とったとしても、根元が残っていたらまたカビが生えてきてしまいます。 これからのじめじめ梅雨の季節は、さらにカビが・・・ ネットで評判のカビ退治に効果が …

片付けてもすぐに散らかるという人でも簡単にできる収納術!

普段から掃除をしているのに どういうわけかすぐに散らかるってことありませんか。 机の上にものが山積みになっていたり。 部屋に物が散乱していたり。 時間がない、物が多い、整理整頓が苦手という方でも すぐ …

春キャベツと冬キャベツの違い?春と冬だけじゃないって本当?

出典:タキイ種苗 キャベツは、野菜の中でもとてもなじみのある野菜だと思います。 それもそのはずで、日本中で一番食べられている野菜なのです。 サラダはもちろん、とんかつとセットのせん切りキャベツや、お好 …