エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

コラム

片付けてもすぐに散らかるという人でも簡単にできる収納術!

投稿日:

普段から掃除をしているのに
どういうわけかすぐに散らかるってことありませんか。

机の上にものが山積みになっていたり。
部屋に物が散乱していたり。

時間がない、物が多い、整理整頓が苦手という方でも
すぐに片づけられる方法があるんです。

おうちプランナーのすはらひろこさんが、
ラジオで話されていました。

片付けをしようと思ったら、時間がかかるし
まとめてやらなくちゃと思ってしまいますよね。

そうではなくて、時間をかけてやろうと思うからうまく出来ないんだそうです。
キレイにとか、ちゃんとやろうなんて思わないのがコツ。
毎日たった5分やるだけで違うんだそうです。
<スポンサーリンク>



簡単にできる収納術

時間がない方でも簡単にできる収納術

タイマーを使う


とにかく一気にやろうとか、ちゃんとやろうと思わないことが大事。
まずは、タイマーで5分セット。

たった5分で何が出来るの?って不思議に思いますよね。

まず家に帰って、服を脱いでハンガーにかけたり、たたんだりして
着替え終わるのが5分。

服を脱ぎっぱなしにしないということです。
この積み重ねが大事

また、家族のものの洗濯物をたたんで収納するとういことで5分。

5分であれば、毎日ちょっとずつ出来ます。

こうやって、5分を一日3回作っていくようにしましょう
例えば、朝出かける前、家に帰ってすぐ、寝る前という風に
5分×3回  これが平日だけの5日やると、合計で75分になります。

そう考えると相当な時間ですよね。
まとめてやるんじゃなくて、毎日5分の積み重ねでやれば
気持ちにもゆとりが出てきます。

タイマーをかけなくても、好きな曲を一曲だけと決めて聴きながらやると
気持ちよくできるかもしれません。

収納場所が少なく物が多い方 簡単にできる収納術

収納場所が足りない、少ないのではなく、物が多いという発想の転換をしましょう。

棚が足りないから棚を買ってくると
物が増えてしまいます。
物はある程度、適量を意識しながら、減らしていく方がいいです。

物が少なくなるとラクになります。

どうやったら適量がわかるのでしょうか?

自分の物を知ることが大事。

押し入れや引き出しに何が入っているのかを知ることから始めましょう。
一度、中のものを全部出してしまいます。
着ていない服や痩せたら着ようととっている服が必ずあるはずです。
そういった服は処分しましょう。

③整理整頓ができない方の収納術

物を戻す場所を決めましょう
戻す場所が決まっていても片付かないというのは、
カバンをその辺に置いたり、脱いだ服をそのまま置いたり
適当なところに置いているからです。

こういったことが毎日のくりかえしで山になっている場合が多いのです。

カギ、リモコン、コート、朝脱いだパジャマ、雑誌など
どこに置くか場所を決めましょう。

決めるといっても、決め方が必要。

箱を用意して、その中に入れる。
放り投げるだけでもいいので、入れ物を決めてそこへ入れること。

キッチンの収納術

ツールポットを入れて、菜箸を指すとか
フライパンはフックにかけるなど
場所さえ決めておけば、戸棚、引き出しに入れなくてもいいんです。
隠すことが収納ではありません。

見た目のキレイさは二の次で、場所を決めてやりやすくする実用性が大事。

冷蔵庫の収納術

100均などで販売しているプラスチックケースなどの箱を用意して
並べて置くと、在庫の把握にも役立ちます。

<スポンサーリンク>



片付けてもすぐに散らかる人でも簡単にできる収納術!いかがでしたか。
時間がないから、収納がないから、といいわけできなくなりました。
毎日5分ずつやるだけで、時間をかけて掃除しなくても
散らからずに片付いているってことですよね。
ちゃんとやろうと思わずに気楽にやることが秘訣のようです。

-コラム
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電力自由化から1年。5月の電気料金値上げで電力会社かえ時は今!

大手10社の電力会社は2017年5月から大幅値上げされることになりました。 一ヶ月の電力使用量が260キロワットの家庭の場合、100円を超える値上げになります。 そもそも電気料金ってどういう内訳になっ …

洗濯物 効率的な干し方にもコツがあるんです!

洗濯物って、毎日のことなので、そこまで考えずにただ干していました。 やっていたことが全然ダメということに気づかされました。干し方にもコツがあったんですねぇ。全く知りませんでした。 家事研究家の高橋ゆき …

高齢者ドライバーの事故のパターンは?まずは、高齢者マークを!

高齢者が運転する交通事故がテレビでよく報道されるようになりました。 うちの両親も高齢者なので、他人事ではありません。 かといって、地方に暮らしていることもあり、車がないと暮らしていけない環境。 高齢者 …

長靴が切れたり、破れたりした時の修理ならコレ。100均で簡単。

雨が降ったり、ガーデニングの時には必需品の長靴。 そうはいっても、そんなに履く頻度って少ないのではないでしょうか。 その長靴がちょっと切れたり、破れたりして 買いかえなければならいとなったら、ちょっと …

お金を銀行に預けるより積立がお得!デパート積立や旅行積立とは?

銀行にお金を預けておいても、現在の超低金利では全く意味がありません。 普通預金でも0.001%。 100万円を1年間預けたとしても、利息は10円にも満たないんです。 他の銀行でお金を引きだしたら、手数 …