エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

健康

冬の睡眠 寒さ対策とすっきり目覚める方法とは?

投稿日:

寒い季節、布団に入ってもなかなか寝付けないというのは
とてもつらいですよね。
特に足先が冷えて、温かくなるまではすごく時間がかかります。

そして、朝起きるときもなかなか布団の外に出られませんよね。
こんなときに、布団の中で簡単にできるすっきり目覚める方法があるんです。

冬の正しい睡眠法について、睡眠コンサルタントの友野なおさんが
ラジオで話されていました。

寒いと掛布団をかけて暖かくする方が多いと思いますが
そうではなくて、背中の方を温めることが大事なんだそうです。

 

冬の睡眠 寒さ対策 ①背中の温度を逃さない

手や足を温めるのは重要ですが、
とにかく背中を温めることがポイント。

部屋をエアコンで温めておくよりも寝具環境を整えて上げた方がいいそうです。

羽毛の敷パッドや電気敷き毛布を活用しましょう。

掛布団を厚くすると、重さで寝返りがスムーズにうてなかったり
身体が圧迫されてしまいます。

掛布団は、上に毛布をかけるようにすると熱を逃しにくくなります。

上よりも背中側の熱を逃さないようしましょう。

布団に入っても冷え症で大変という方には、こんな遠赤外線の布団もあります。

冬の睡眠 ①飲み会は就寝2時間前で切り上げる

お酒を飲むとすぐに眠くなって、
睡眠にはいいように思いますが、
総合的にみると、お酒は睡眠の質を著しく悪化させます。

寝る2時間前くらいに切り上げると
お酒もぬけて酔いがさめてくるころなので
睡眠の質を落とさずにすみます。

 

冬の睡眠 ①スマホは寝る30分前にやめる

睡眠の基本ルールは、眠りと暗い時のメリハリをしっかりつけることにあります。

眠るという準備段階をしていく過程で、光の刺激はすべてシャットアウトするのがベスト。
スマホを寝る直前までやっていると、寝つきや眠りの質の両方が悪くなります。
眠ってからの最初の90分(入眠)の睡眠の質が悪いと、全体の睡眠の質も悪くなると言われています。

 

冬の睡眠 すっきり目覚める方法とは?

朝すっきり起きるなら、耳をさわるようにしましょう。
耳全体には、色んなツボが集約しているので刺激してあげると
体温が上がって、覚醒しやすくなります。

耳もみジャンケン

 <グー>

耳の上と下をくっつけるようにギュッと丸める

<チョキ>

指をチョキの形にして、中指を耳の前側
人差し指を耳の後ろ側にあてて、上下にゴシゴシとさする

<パー> 

耳を外に広げるように引っ張る

実際に、2回くらいやってみたら、確かに体温が上がってくる感じで
すっきりと起きられました。

ちなみに、この耳もみは、顔のむくみにも効果があるそうです。

冬の睡眠 寒さ対策とすっきり目覚める方法とは?いかがでしたか。
寒い季節は、背中をあたためることが重要なんですね。
耳もみジャンケンもやってみると目覚めがスッキリして
とても気持ち良く起きられます。とってもオススメ。

 

<関連記事>

寝付きが悪い、睡眠不足を解消する睡眠の質を上げる方法とは?

 

睡眠の質を高める快眠方法はコレ!今までの常識が間違ってる?

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【健康カプセル ゲンキの時間】毛細血管ゴースト化。若返り方法は?

毛細血管は、体全体の血管の99%を占めています。 ですから、毛細血管に不具合が生じると体のあちこちに影響がでるというのは想像できます。 特に、影響が一番あらわれるのは肌。 酸素や栄養素が肌に届きにくく …

生理前のイライラ、眠気、むくみなどの月経前症候群を改善する方法

生理前のイライラや眠気って、とてもイヤだし、つらいですよね。 でもこのような症状ってどうにかしたくても、どうしようもありません。 生理前におこる症状は、いつものことだから仕方がないとあきらめている方が …

頻尿や尿漏れの原因。自分でできる簡単な対策とは?

寝ていると、トイレに行きたくなって 夜中に目が覚めてしまいます。 若いときは、トイレで目が覚める事なんてなかったのに 単純に年をとったから? 寝る前には、水分をとらないようにしているのに どうして目が …

外反母趾とは?自分で簡単にできる予防の仕方

私は、小学生のころには既に外反母趾になっていました。 なっていましたというより、気づいたのがその時だっただけです。 母親も外反母趾のため遺伝でした。 痛みもなく過ごしてきましたが、 親指が曲がっている …

冬の運動 トレーニングで注意すること オススメは?

寒い冬だと運動するのってとても億劫。 特に雪国だと屋外でウォーキングなんて、 道路がツルツルと凍結して出来なくなります。 かといって、何もしないのもよくありませから 運動はした方がいいですよね。 そこ …