エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

健康

ネイチャースイートソース 天然甘味料 はちみつの効能や食べ方

投稿日:

自然由来の天然甘味料のことをネイチャースイートソースと言って、話題になっています。
その中のひとつであるハチミツ。
普段は、ヨーグルトにかけて食べるとか、料理にたまに使うくらい。
体にいいハチミツの効能や賢く食べる方法があるんです。
はちみつマイスターの平野のり子さんの話や、ゲンキの時間で放映されたことを参考にまとめてみました。

ネイチャースイートソース はちみつの効能

・低カロリー
・血糖値が上がりにくい
・殺菌力が高い
・胃腸に負担がかからない
・風邪にいい

はちみつに含まれる栄養成分には、
ブドウ糖、果糖、有機酸、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸、酵素などがバランスよく含まれています。

砂糖とはちみつの比較をみてみましょう。

100g当たりのカロリー(引用:日本食品成分表2015年版)

上白糖   384kcal
はちみつ  294kcal

90kalもハチミツの方が低いんです。
ハチミツは砂糖よりも甘いので、料理に使う際にも少量ですみます。
砂糖大さじ1杯とハチミツ小さじ1杯が同じくらいの甘さなのです。
つまり、砂糖の1/3の量で同じ。

 

はちみつの効能 血糖値が上がりにくい

ハチミツ100g中には、ブドウ糖 32.3g 果糖 38.6g含まれています。
果糖はブドウ糖の吸収速度の半分であるため、血糖値が急激に上がることがありません。

 

はちみつの効能 殺菌力が高い

はちみつの中には、過酸化水素が含まれています。
いわゆるオキシドールと同じ成分です。
それが殺菌力が高いもとになっています。

特にマヌカハニーの殺菌力の高さは数値で表されています。

 

はちみつの効能 殺菌力抜群のマヌカハニー

マヌカハニーには、MGOタイプとUMFタイプがあります。

数字が高ければ高いほど殺菌力があります。
ピロリ菌を除去することができ、数値が高い方が効果が早くでるというデータがでているそうです。

マヌカハニー MGO

メチルグリオキサールという成分が含まれていて、抗菌力が高くガンも除去できるといわれています。

数値でいえば、100+ ・・・ 1Kgの中に100gある(写真の黄〇の中)
500+ ・・・ 1kgの中に500gあるということです。

マヌカハニー UMF

病院で消毒するフェノール消毒薬を基準としています。

UMF 10+ ・・・10倍の殺菌力があるという目安

 

はちみつの効能 胃や腸に負担がかかりにくい

砂糖の場合

主成分は、果糖とブドウ糖が結合している二糖類です。これを分解してから消化されます。
ハチミツの場合

主成分が果糖とブドウ糖なので、体内に入ると短時間で吸収されて、エネルギーとして使われます。そのため胃や腸への負担がかかりにくいのです。
疲れたときやマラソンなどのスポーツにおける栄養補給に向いています。

 

はちみつの効能 風邪にいい

ハチミツの成分には、葉酸もはいっています。

葉酸は、体の粘膜を再生する力があります。

風邪を引いたときに、ハチミツがいいというのは、粘膜を正常にする働きがあるからです。

 

はちみつを賢く食べる方法

①どんな調味料にも合わせられる

・味噌やしょうゆ、塩などと混ぜておくと、調味料として使える
ハチミツの量は、味噌やしょうゆの5%をベースにしましょう

*サバの味噌煮に使うときは、もう少し入れた方がいいかも。

調味料に使うときのハチミツには、香りがあるものを使うと味わいが深まるそうです。
香りというのは、ローズマリーのはちみつや、塩の場合はリンデンのハチミツなど。

塩+ハチミツ・・・固めの木綿豆腐にあう
野菜スティック

②肉を柔らかくします

・ハチミツの成分であるブドウ糖と果糖が肉の繊維質に入って、タンパク質が固まるのを防ぎます。

・肉を分解するプレテアーゼという酵素が入っているので、より柔らかくなります
鶏のむね肉ふっくらやわらかジューシー)

・むね肉にハチミツをぬり、ラップをして冷蔵庫で1時間以上ねかせる。
・オリーブオイルで低温でじっくり焼いて蒸し焼きにする。
・つぶマスタードにはちみつを混ぜたソースをかけて出来上がり。

ハチミツは、個性的なはちみつを使うとより美味しくなります。
例えば、ハーブ系のものやサンショウなど。
牛肉 ステーキ

・塩コショウをした牛肉の両面にハチミツを薄くぬる
・15~20分後に焼くだけで、やわらかくなる

 

 

ネイチャースイートソース 天然甘味料 はちみつの効能や食べ方いかがでしたか。
体にいいハチミツをもっと料理に活用したいものです。

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

犬の花粉症は、大半が皮膚アレルギー。3つの対策で緩和できるかも!

人にとって花粉症って鼻水や涙目などつらいものですが、犬も花粉症になるってご存知でしたか? 犬ですから、「花粉症でつらいよ」なんて一言も発することはできません。 普通に散歩して、かゆがったりしたら、もし …

体臭には種類がある?チェックリストで体臭、口臭を自分でチェック!

年齢とともに、自分のニオイが気になりますが、 体臭って、種類があるってご存知ですか?3つに分類されるんです。 種類によって、発生源も異なってくるし、原因物質もそれぞれ異なります。 まずは、どんな種類が …

医療現場でも実践されている正しい手の洗い方とは?

家に帰ってきたら、まず手を洗いましょう!というのは 子供のころから当たりまえにやってきたことです。 この手洗い、ホントにちゃんと洗えているのかといったら ちょっと疑問。 健康カプセル ゲンキの時間では …

便(うんこ)、おならが臭い原因は?簡単にできる改善方法

うんこが臭いって当たり前ですが、それが極端に臭いってことありませんか。 それも、肉を食べた後が極端にクサイというようなことです。 若いころはそんなに臭いと感じたことはなかったのですが・・・ そもそも、 …

狭心症 心電図でもわからない!更年期女性に多い症状とは?

狭心症は、運動していたり、走ったり、階段を上ったりなど動いている時に症状が出やすいと思いがちです。 これを労作性狭心症というそうです。 ところが、安静時に症状が出る狭心症もあるんです。 特に、更年期の …