エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

ダイエット 健康

お腹周りのダイエット 簡単に出来る方法とは?

投稿日:

ダイエットしても、お腹だけはなかなか痩せられないという
ことはよく耳にします。
ところが、いつもやっていることを時間をかけてやるだけで
お腹周りが痩せるそうなんです。
しかも、お腹から痩せるというからすごいです。

ラジオ番組「ジェーンスー生活は踊る」で、
管理栄養士 柏原ゆきよさんが話していました。

ちゃんと食べている人は、お腹から痩せるそうで
食事を減らしても痩せないとか、痩せてもお腹は痩せないという人は
食べ方がよくなかったり、食事のバランスが悪かったそうです。

<スポンサーリンク>



お腹周りから痩せるダイエットの方法

それは、よく噛むことなんです。

噛むことは、胃腸の筋トレと同じ。
噛むことが、胃腸の働きを促す運動で
口をよく噛んで動かすと、胃腸全体が活発化します。
さらによく噛むと、体温も上がります。

体温が上昇する基礎代謝アップ消費エネルギーも活発になる
そうするとお腹から痩せるんだそうです。
1日に消費するエネルギーのうち
活動によるもの 20%
食事によるもの 10%
基礎代謝    70%

よく噛むことで、食事による消費エネルギーも
基礎代謝も高めることが出来るのです。

 

お腹から痩せる食事とは?

ごはん、味噌汁をしっかり
おかずは、軽め
ということで、シンプルな定食スタイル

味噌汁は、野菜や海草、きのこなど具だくさんにすると
たくさんの食材が摂れます。

豚汁にしても、肉の量がそんなに入るわけではないので
バランスはとりやすくなります。

現在は、糖質制限ということで炭水化物を食べないという流れですから
この食べ方は、ちょっと怖いですよね。

ところが、柏原さんによると、日本人はもともとごはん中心にしっかり食べてきて
スリムな身体をキープしてきました。
長い間、ご飯食が代謝機能や消化機能にすごく合った状態。
胃腸は、何を食べるかで働き方が変わってきます。

日本人の場合は、特に脂やたんぱく質に対する消化力が少し弱い傾向にあって
こういう食事をしていると胃がもたれます。

胃がもたれて、消化吸収、排泄が悪くなると結果的に
お腹が出やすい、太りやすいということになります。

その逆で、胃の負担、腸の負担を減らす食事をしていると
お腹から痩せやすいということになります。

ご飯が太るというのは、噛まずに早食いした時ですから
なおさら噛むことが大事です。

 

お腹から痩せる食事 実践編

ごはん、味噌汁、おかず

ごはん:おかず=6:4

ごはんを多くして、おかずを少なくしましょう。

Q:これを何日くらいやると体感できるのでしょうか?

1週間で、疲れにくくなったり、冷えにくくなったり
肌が乾燥しなくなったり、便秘が改善、甘いものが欲しくなくなるといった
傾向がみられたそうです。

柏原さんの著書「食べて飲んでおなかから痩せる」では
10日間の集中プログラムを提唱しているそうですが
これは、日本健康食育協会のインストラクターがサポートしたプログラムで

ごはん:おかず = 8:2 で短期集中してやっているそうです。

個人差はありますが、体重よりもお腹周りのサイズダウンが顕著
女性の場合 3~ 6cm
男性の場合 5~10cm

食べる断食として推奨しているそうです。

さらに食事の時間を10分とかの早食いで終わらせるのではなく
最低でも20分はかけて食べましょう。
出来れば30分以上かけた方がよりいいそうです。

よく噛めば、食事に30分はかかるそうです。

噛むか噛まないかで、結果が大きく異なってきます。
食べる事ではなく、噛むことが大事。
ご飯といっていますが、日常では味なしのご飯をおかずと一緒に食べましょう。

お寿司は、ごちそうの時に食べるもので
米自体に味がついていると咀嚼が少なくなってしまいます。

お腹周りダイエット 痩せる食事の選び方

焼き鳥の場合 つくね VS 軟骨入りのつくね

軟骨入りのつくねを選びましょう。
軟骨が入っているとコリコリします。
食感が違うものが混ざっていると、
思わず噛んでしまうという人の反射神経としてあります。

柔らかいものには、少し噛み応えのあるものを入れるだけで
噛む回数が増えます。

牛丼 VS 牛皿定食

牛皿定食を選びましょう。

牛丼だと早食いしやすいです。
汁が染み込んでいると、噛まなくなり、かきこんでしまいます。

定食であれば、複数お皿があって箸を動かして食べるので
自然と時間がかかり噛むことも増えます。

噛む回数は何回がいいの?

回数は、食材によって異なるので、噛む回数が決まっているわけではありません。
数えて食べても楽しくありませんよね。

よく味わうことを意識すれば噛む回数も増えます。
例えば、ご飯は噛むと甘味がでてきます。
甘味がでてきた時に飲みこむということをすれば、それだけで噛む回数も増えます。

<スポンサーリンク>



お腹周りのダイエット 簡単に出来る方法とは?いかがでしたか。
今まで糖質制限ダイエットをやっていた方にとっては
これは考え方を転換しなくてはならないので、なかなか難しいかと思います。

なかなかお腹痩せが出来ない方にとっては
ご飯の量を増やして、おかずを少なめという食事をやってみてはいかがでしょうか。
くれぐれも早食いではなく、よく噛むということを意識してみましょう。

-ダイエット, 健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

血管年齢を下げる方法。血管ストレッチや血管指圧で血管年齢が若返る

  加齢とともに衰えてくるのは血管も同じです。 血管が硬くなって、プラークがこぶりついて 血管の機能が弱くなると色んな不調が出てきます。 イタリア南部のアッチャロリ村は、10人に1人が 10 …

意外と知らないストレッチの効果的なやり方 肩こり【保存版】

ストレッチというのは、ジョギングする前とか運動する前の準備運動として行うのが当たり前と思っていたので、それ以外はほとんどすることってありませんでした。 最近では、運動する時だけではなく、硬くなった筋肉 …

悪い姿勢の種類とは?姿勢を良くする方法 猫背や反り腰を簡単改善!

長時間、姿勢が悪いままでいると、 背骨の理想的なS字カーブが崩れてしまいます。 悪い姿勢というのは、前や後ろに傾いてしまうこと。 首に大きな負担がかかり、僧帽筋などが緊張して血流が悪くなります。 こう …

40代からは老けない食べ方で、若々しい体をキープしませんか。

老化は、必ず訪れるものですが、人によって差がありますよね。 周りをみていても、同じ年なのにすっごく若く見える友人がいたり。 本人の努力もあるのでしょうが、こんなに差がつくとどうしてって思います。 これ …

【健康カプセル ゲンキの時間】毛細血管ゴースト化。若返り方法は?

毛細血管は、体全体の血管の99%を占めています。 ですから、毛細血管に不具合が生じると体のあちこちに影響がでるというのは想像できます。 特に、影響が一番あらわれるのは肌。 酸素や栄養素が肌に届きにくく …