エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

レジャー

2018年 福原山荘 然別湖 紅葉の見ごろは?アクセスは?

投稿日:2017年10月2日 更新日:

紅葉の時季だけ一般公開されている福原山荘。
敷地面積は85000平方メートル。
広すぎてよくわかりませんが、東京ドーム約2個分。

2018年は、9月15日~10月21日までの公開
開園時間は、午前9時~午後4時。
無料で入れます。ペット同伴OK。

大型バスの観光客も訪れています。早めの時間帯に行かれることをオススメします。

<スポンサーリンク>


2018年 福原山荘 紅葉の見ごろは?

今年も行ってきました。
10月10日の午前10時過ぎくらいに到着。
駐車場もすいていましたが、観光バスも一台とまっていました。
紅葉は、キレイでした。
葉っぱが緑色の木々もあったので、これから色付いてくるでしょう。

 

次は昨年の9月30日、福原山荘に行ってきた様子です。
到着したのが11時くらいだったのですが、駐車場には
たくさんの車がとまっていました。大型バスまで。

駐車場に車はとまっていても、すぐに空くので
待たなくて良かったです。

それでは、福原山荘へ。

 

少し登り坂になっており、歩いていくと展望台があります。

展望台からは庭園が眼下に見渡せるようになっています。


見てみると・・・紅葉がチラホラ。
気温が下がってきたのでいい感じかなぁと思ったのですが、
ちょっと早かったようです。

展望台から下っていくと、湖があり、湖のほとりには広葉樹の木々があります。

紅葉した木々が湖に映ると、美しさが倍増しますね。

 

庭園は広く、奥までだいたい500メートルくらい。
歩いていくと、横には小川が流れています。

 

庭園には滝が3つあり、そこからの水が流れています。

一番奥にある紅葉の滝。
残念ながら、まだ紅葉にはなっていませんでしたが
紅葉したらとても美しいだろうと思います。
帰りには、団体ツアーのバスが3台とまっていました。
大人気のようです。

 

福原山荘へのアクセス

せっかくなので、福原山荘から然別湖へ足を延ばしてみました。
福原山荘から然別湖までは、車で20分くらいです。

<スポンサーリンク>


然別湖の紅葉

然別湖は、標高810メートル。
道内では一番高いところにある湖です。
行ったときは、ちょうど紅葉が見ごろを迎えていました。

然別湖は、駐車場も無料。
遊歩道が整備されていてベンチもあり、ゆっくりと散策できます。

手漕ぎボートに乗って湖からの紅葉がオススメ

今回は、せっかくなので手漕ぎボートに乗ることにしました。
貸しボートは、1時間1000円。2人で乗ったので1人500円。
数年前はライフジャケットなんて装着しなかったのですが
今回はライフジャケットを渡されました。

強風のため、ボート乗り場から左側には行かないようにと
指示がありました。
風で流されて戻ってこれないとのこと。

ボートから観る紅葉は、とても美しかったです。

 

 

久しぶりに漕いで、疲れましたがとても良かったです。

手漕ぎボートは疲れるからイヤという方は、遊覧船もあります。
40分コースは、大人1000円。子供 500円。
20分コースは、大人650円。子供 330円。

然別湖へのアクセス

<スポンサーリンク>


2018年の福原山荘 紅葉はこれからです。
時期になると、バスでの団体ツアーもいらっしゃいますが、庭園が広いので
そこまで混雑しているということはなさそうです。

そして然別湖。ボートからの紅葉がオススメ。
是非、紅葉狩りに行ってみてはいかがでしょうか。

-レジャー
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

潮干狩りの時期とアサリを見つけるコツ 持ち物準備や注意点

潮干狩りの季節がやってきました。 何度かやったことがありますが、あまり獲れずに残念だった記憶しかありません。 行ったときは、仕事が休みの日に行っただけで、何も調べていませんでした。 実は、潮干狩りに行 …

北見に行ったら、オホーツクビール!とってもオススメ。

北見にあるオホーツクビアファクトリー。 ビールはもちろん美味しく、接客も良くて大満足。 こんなにいいところなら、最初からオホーツクビールで 食事すればよかったと思いました。 というのも、北見はホルモン …

バーベキューコンロの使い捨てなら、初心者でも気軽に楽しめて便利!

これからの季節は、行楽シーズン。アウトドアをするにはとてもいいですよね。 せっかくだからバーベキューしたいと思っても、バーベキューコンロを用意して、炭に火をおこしたりと準備も大変。 後片付けのことも考 …

北海道のラベンダーなら富良野へ。ファーム富田は早朝がおすすめ。

  やっぱりこの時季の北海道といえば、ラベンダーですよね。 北海道の富良野では、あちこちでラベンダーが見ごろを迎えています。 ラベンダーといえば、中富良野のファーム富田。こちらは、入場料も無 …

北海道でトレッキングするなら旧狩勝線跡。アクセスや見どころは?

晴天が続いた5月。トレッキングしてきました。 旧狩勝線。線路跡です。 狩勝線は、約100年前、明治40年(西暦1907年)に開通し、昭和41年10月に廃止。60年の歴史に幕を閉じました。 歩いていると …