エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

ライフスタイル レジャー

勝毎花火大会2017 日時、観覧席チケット、駐車場(穴場も)は?

投稿日:2017年5月18日 更新日:

毎年行われる勝毎花火大会。花火の数は2万発。
地元の十勝毎日新聞社が主催となり開催されています。
勝毎(かちまい)は、十勝毎日新聞を略したものです。

道内各地から勝毎花火大会のバスツアーがあるほどの人気で、20万人の来場者といわれています。

 

勝毎花火大会日時

日程は、毎年同じ8月13日。これは不動です。

2017年8月13日(日) 19:30~21時(予定)

荒天の場合は、翌日14日に順延
会場 十勝川河川敷特設会場

交通

JR帯広駅から徒歩で20分。駅からのシャトルバスは5分。
シャトルバス料金 大人200円 子ども100円
特設駐車場(無料)からも有料シャトルバスが運行されています。

会場周辺には駐車場はありません。当日は、会場周辺で交通規制されています。下記駐車場を利用しましょう。

 

勝毎花火大会 観覧席のチケット

観覧席は有料と無料があります。

有料のチケット一般販売は、インターネットのみでの受付になります。

受付期間 5月27日(土)10:00~6月1日(木)23:59まで

・ファミリー席 マス席4名 17,280円

・ペア席 パイプイス席 2名 8,640円

・自由席 ブロック指定 1名 4,320円

 

当落確認は、抽選の上、6月6日18:00より各チケット取扱い店HPにて発表されます。

勝毎花火大会 観覧席チケットの詳細ページ

有料の観覧席は、打ち上げの正面ですから、しかけ花火が見えるんですねぇ。
音楽と照明、花火が一体となったエンターテイメントショーを見るなら、やはり優先席。
無料のエリアでも花火は見られますが、しかけ花火だけは見えません。

 

無料席 安全対策協力エリア整理券

2015年から安全確保のため、観客の過密化を緩和する目的で始まりました。
十勝大橋から有料観覧席の間の280メートルの区間。

1万5千人程度

 

申し込み期間:6月5日(月)10:00~6月11日(日)17:00

電子チケットと紙チケットでの申し込み方法があります。

無料席 安全対策協力エリア整理券の申し込み詳細ページ

 

 

勝毎花火大会の駐車場

特設駐車場

2カ所 いずれも無料~2016年時の駐車場です~
・北愛国交流広場 駐車台数 2000台
・アグリアリーナ 駐車台数 2000台

音更帯広ICを出てすぐの場所。
特設駐車場からは、有料シャトルバスが出ています。
会場までの時間は、20分くらい。

料金は片道 大人500円  子供250円

 

駅周辺の駐車場

無料で使える駐車場 穴場です!!

①帯広市役所 南側駐車場

土日だけ一般開放しています。今年の花火大会は、なんと日曜日
ラッキーです。

利用時間は、8時半~22時

駐車台数 218台
花火大会会場までは、徒歩15分くらいです。

 

②長崎屋帯広店

利用時間 9時~22時まで
22時以降の出庫はできません。
帯広駅南側に位置し、駅まで歩いて5分くらいです。

 

有料帯広駅北地下駐車場

帯広駅と地下連絡通路で連結しています。

利用時間 6時~24時30分

駐車台数 200台

料金 最初の30分間は無料。
それ以後は、30分ごとに100円。
24時間までの上限料金は1200円。

 

勝毎花火大会 準備しておくと便利なもの

・レジャーシート、イス

レジャーシートや小さいイスがあると便利。
河川敷などに直接座ってもいいのですが、やはりイスがあった方が便利です。

 

・上着、羽織るもの

8月13日ならまだまだ暑いと思われますが、日中は暑くても夜になるとやはり冷えます。
半袖では寒すぎです。上着、ひざ掛けなどは必ず持っていきましょう。

 

・ゴミ袋
会場にはゴミ箱がないので、出たゴミは持ち帰らないといけません。
ゴミ袋は用意しておきましょう。

 

・携帯ラジオまたはスマホ

地元のFMラジオ局(FM-JAGA)が花火大会を中継しているのでMCを聴きながら観覧できます。
今、どんな花火が打ちあがっているのか。
プログラムの何番なのか。
など、なにをやっているのかわかるので便利です。

周波数 77.8MHz

スマホでもラジオが聴けます。無料アプリで便利。これは活用した方がいいです。

 

最後に勝毎花火大会の注意点

<トイレ>
トイレは簡易トイレがたくさん用意されていますが、
花火の打ち上げ時間がせまってくると長蛇の列になります。
早め早めに行きましょう。

屋台も同様、長蛇の列です。購入するなら早めに行きましょう。
数年前に勝毎花火大会を一般開放席の河川敷で見たのですが、十分きれいに見れました。
9時近くになるとそろそろ終わりだろうと思って、渋滞にまきこまれるのがいやで、帰り支度をはじめて、歩き出しました。
そうしたら、後ろでバンバン!すっごいんです。最後のグランドフィナーレ。
夜空一面に大きい花火が打ちあがっていました。錦冠(にしきかむろ)というそうです。

せっかちはいけません。我慢して最後までみるべきでした。
渋滞になったとしてもそれは覚悟しておきましょう。
せっかく行くなら、最後まで満喫したほうが断然いいです。

勝毎花火大会の公式ページはこちら

-ライフスタイル, レジャー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

潮干狩りの時期とアサリを見つけるコツ 持ち物準備や注意点

潮干狩りの季節がやってきました。 何度かやったことがありますが、あまり獲れずに残念だった記憶しかありません。 行ったときは、仕事が休みの日に行っただけで、何も調べていませんでした。 実は、潮干狩りに行 …

十勝産小豆を使ったお菓子 本場十勝で人気の和菓子屋さんならココ!

北海道旅行で、お菓子屋さんに行くとしたら、 札幌の白い恋人パークでしょうか。それとも北菓楼?十勝なら柳月や六花亭でしょうか。 北海道のお土産を買うなら、定番の白い恋人や六花亭のマルセイバターサンド、ロ …

フルマラソンに挑戦!初心者(40代女性)でも完走できたワケ?

誰でもフルマラソンに参加することはできます(申し込むだけですから)。 普段走っていれば、完走も出来ると思います。   私は、もともと走ることが得意だったわけではありませんでした。 ただ運動の …

ヨーグルトの手作りは超簡単なシャトルシェフ。失敗しない方法とは?

毎日ヨーグルトを食べていますが、どういうわけか今年は昨年よりもヨーグルトの価格が高いです。 特売商品でよく買っていたのに、あまり特売にも入らなくなりました。 ヨーグルトメーカーでヨーグルトを手作りする …

じゃがいもの育て方 初心者でも簡単!

最近は、じゃがいもを育てるといっても種類がたくさんありすぎて どれにしたらいいのか迷ってしまいますよね。 せっかく育てるなら、どういう特徴があるのか把握してから育てたいものです。 まず最初にじゃがいも …