エンジョイライフ

これからの人生をもっとエンジョイするためのお役立ちサイト

ライフスタイル 趣味

フルマラソンに挑戦!初心者(40代女性)でも完走できたワケ?

投稿日:2017年3月3日 更新日:

誰でもフルマラソンに参加することはできます(申し込むだけですから)。

普段走っていれば、完走も出来ると思います。

 

私は、もともと走ることが得意だったわけではありませんでした。
ただ運動のために、ジョギングを始めただけです。

走りはじめて1ヶ月過ぎたころに、フルマラソンに出ようかなと思い始めました。
単純に走るだけよりも、どうせなら何か大会に出た方が目標があっていいのではと思ったからです。

40代しかも、40代後半。出来るかどうかなんて全く自信はありませんでした。
せっかくなので鹿児島県のいぶすき菜の花マラソンに出場しようと決めました。

ジョギングを走り始めて、まだ2ヶ月。フルマラソンの大会まで、3ヶ月。

練習期間は5ヶ月。
早速、学生時代の同級生を誘ってみました。

すると即効で「無理~」「いまごろ何を考えているの?」「無謀すぎる~」と参加しようという友人はゼロ。
ただ一人の先輩だけ、誘ってから一ヶ月後に申し込んだという連絡がありました。

<スポンサーリンク>


フルマラソンまでの道のり

道のりといってもたいそうな事は何もしていません。
天気が悪い日や強風の日は、走っていません。

走っていた距離は、だいたい6キロ。
6キロでは短いとおもって、フルマラソンの一ヶ月くらい前から8~10キロに伸ばしました。

申し込んだとはいえ、完走することが目標。
内心できるのかとても不安でした。

申し込んだからには、出るしかありません。お金も振り込んだわけですし。

 

実際に走った距離と時間

フルマラソン出場の1ケ月前

日 付 距 離(㎞) 時 間 1キロ当たりの時間
12月4日 8.41 56分23秒 6分42秒
12月5日 9.46 1時間1分51秒 6分32秒
12月14日 10.7 1時間24分44秒 7分56秒
12月16日 9.47 1時間12分41秒 7分40秒
12月24日 9.26 57分39秒 6分14秒
12月25日 9.25 56分20秒 6分5秒
12月26日 8.47 53分34秒 6分19秒
12月27日 11.11 1時間13分14秒 6分36秒
12月28日 10.27 1時間4分56秒 6分19秒
12月30日 11.09 1時間11分5秒 6分24秒
12月31日 11.11 1時間11分11秒 6分24秒
1月1日 11.51
1月2日 11.13 1時間10分6秒 6分18秒
1月3日 8.14 51分44秒 6分21秒
1月4日 7.91 50分8秒 6分20秒
1月5日 8.17 54分59秒 6分44秒
1月6日 7.93 52分7秒 6分34秒
1月8日 大会当日

 

 

フルマラソンの準備

同じ40代の女性で、登山を趣味にしている友人がいます。
彼女が、42.195キロのウォーキング大会に出場し完歩したという話は聞いていました。
翌日も筋肉痛には全くならず、普段通り仕事をしたというからビックリ。
歩くのと走るのとでは違うかもしれませんが、なにか参考になるかもとアドバイスをもらいました。

 分厚い靴下をはくこと
その際のシューズは大きめのものを

分厚い靴下というのは、毛100%。つまりウール100%のこと。
早速、購入しようとスポーツショップに行きました。
すると、ウール100%の靴下ってないんです。
登山専門店に行っても、おいてありませんでした。化繊との混毛しかないらしいのです。
仕方なく、スポーツショップで混毛の靴下を購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

普段は、5本指靴下をはいているので、下履用として5本指の靴下も購入。

これで、準備は終わり。

ウェアやシューズも普段のものを着用しました。

シューズは、当初からサイズが0.5センチ大きめでした。

上は、速乾性のある長袖シャツ、下はジャージ。

 

マラソン大会当日

直前の食事は?

何が心配って、マラソン前の食事。
とにかく腹持ちがするもの、炭水化物を食べなくちゃと思っていました。
指宿マラソンに出場するためには、鹿児島中央駅からバスで向かいました。
出発は、朝の4時50分
フルマラソンのスタート時刻は9時。
こうなるといつ食べたらいいのかということも考えなくてはなりません。

宮崎県高原町HPより

私が用意したのは、あくまき。

宮崎や鹿児島の郷土食品になります。
きなこ、砂糖をふりかけて食べます。

原料はもち米なので、腹持ちはバッチリ。

バスの中で食べておきました。食べた時間は5時半くらいだったと思います。

それ以後は何も口にせず。

実際に会場に到着したら、雷はなるし、大雨。
どうなることかと心配しました。

合羽を着てスタンバイ。
トイレだけは、事前にすませておきました。

 

いよいよフルマラソン スタート!!

スタートと同時に雨も上がり、太陽が顔を出しました。

天気予報では、日中も雨。
油断できないので、合羽は着たまま走りました。

沿道には、大きなゴミ袋があいてあり、合羽を捨てられるようになっていましたがお腹が冷えないようにとりあえず、腰に巻きつけて走りました。

緊張していましたが、あまりの人の多さに圧倒。

いぶすき菜の花マラソンHPより

ゴールまでは長いので、10キロをとにかく過ぎるという小さな目標をたてていました。

走り続けるのは当たり前と思っていたのに、途中の坂道でついに歩いてしまいました。
それからは、坂道のたびに歩くようになってしまいました。
アップダウンが激しく、走れないのです。我ながらダメだなぁと何度も思いました。
これはきつかった・・・

沿道沿いには、たくさんの人が応援してくれ、食べ物をだしているところもたくさんありました。
残念ながら、走っているので食べられるものではありません。

なんといっても、自分に余裕がありませんから・・・

とにかく、走り(歩き)続けました。

 

フルマラソン初心者(40代 女性)でもゴールできました!

初心者でも、フルマラソン完走できました。

タイム 6時間7分51秒

やっぱり、自分の中では歩かずに、ゴールしたかったです。

それには、まだまだ練習が必要だなぁと実感。

 

ちなみに、先輩とは当日会えず終いでした。

どうやら参加したのは事実のようで、10キロ地点で足の親指に血豆ができ、頑張ってゴールしたようです。時間にして8時間。

その後、運転して帰ったのでとても大変だったようです。

ちなみに先輩は、49歳 男性です。

練習したのは12月に入ってからですから、一ヶ月くらい。

ほとんど走っていないとのこと。

無理は禁物ですが、完走(完歩)は出来るってことですね。

 

私は、フルマラソン出場後、相当な筋肉痛になるだろうと覚悟していましたが、
ちょっとの痛みはあるものの、痛くて痛くてというような痛みはありませんでした。

翌日は、ウォーキング。

ジョギングを開始したのは、6日後でした。

1月14日 7.79キロ 49分32秒 6分22秒/㎞

その後は、8キロくらいを現在も走リ続けています。

 

フルマラソン 初めて出場してわかったことは?

直前の食事は、スタート時刻の3時間~2時間くらい前がいいかもしれません。

私の場合は、早めに食べたために、途中でお腹がすいてきました。

そして、ウールの靴下に助けられました。

分厚い靴下のおかげで、足も痛くならなかったし、ひどい筋肉痛にもなりませんでした。

<スポンサーリンク>


フルマラソンに挑戦!初心者(40代女性)でも完走できたワケ?参考になりましたでしょうか。

普段、ジョギングしていて、フルマラソンに出たいと思っている方は、とりあえず申し込んでみましょう。
どうしようと迷っているなら、出た方がいいです。出ない方が後悔するかもしれません。

つらいかもしれませんが、出てよかったと思えるはず!?

-ライフスタイル, 趣味
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヨーグルトの手作りは超簡単なシャトルシェフ。失敗しない方法とは?

毎日ヨーグルトを食べていますが、どういうわけか今年は昨年よりもヨーグルトの価格が高いです。 特売商品でよく買っていたのに、あまり特売にも入らなくなりました。 ヨーグルトメーカーでヨーグルトを手作りする …

ゴールデンウィークなら北海道旅行 楽しいイベントが目白押し!

2017年のゴールデンウィークは、4月29日~30日(土、日)、5月3日~7日(水~日)までとなっています。 5月1、2日も休みをとってしまえば、9連休という方もいらっしゃるかもしれませんね。 それな …

牛乳でカッテージチーズの作り方&おつまみレシピ

  チーズって熟成タイプのものだと手作りするにはちょっと大変ですが 熟成しないカッテージチーズなら、自宅で簡単に作ることが出来ます。 牛乳と酢さえあれば、10分程度でできてしまうんですから、 …

潮干狩りの時期とアサリを見つけるコツ 持ち物準備や注意点

潮干狩りの季節がやってきました。 何度かやったことがありますが、あまり獲れずに残念だった記憶しかありません。 行ったときは、仕事が休みの日に行っただけで、何も調べていませんでした。 実は、潮干狩りに行 …

トマトジュース 簡単な作り方。美味しくできて保存がきく方法とは?

家庭菜園で作っている方も多いトマト。 トマトは生り物野菜だから、生りだしたら止まりません。 毎日食べるにしても、食べる量には限界があります。 そこでトマトジュース。たくさんのトマトが必要になります。 …